​​子供たちは、小学校のフレンドリーで活発な雰囲気を楽しみます。オーストラリア、ビクトリア州のすべての小学校では、配慮の行き届いた環境で優れた学習体験を提供しており、留学生を歓迎しています。

海外からの小学生は、定員に空きがある場合にビクトリア州立小学校に入学できます。

Department of Education and Training ​(教育訓練省​)まで お申し込みください。お子さんに合った、滞在先からも近い学校を見つけるために全力を尽くします。​

kids raising their hands to answer a question in the classroom 

小学校のレベル

ビクトリア州の小学校は、5歳から約12歳までの生徒が学ぶ場所です。最低学年はプレップであり、プレップに入学するためにはその年の4月30日までに5歳の誕生日を迎えていなければなりません。6年生は小学校の最終学年であり、生徒は通常12歳です。

学習計画

学業の成功は重要であり、お子さんは世界でも最高水準の学習と教育を受けることができます。ただし、学業での成功のみがビクトリア州の小学校の目的ではありません。ビクトリア州立学校では子供たちの社会的な成長の重要性を認識しており、年齢の近い生徒たちを同じグループに入れるように努めています。

小学校の生徒は、以下を考慮して最も適切な学年に入れられます。

  • 年齢
  • 学業能力。

学年を選択する際、海外の学校制度、およびオーストラリアの他州の学校制度との間の相違を考慮します。

英語の能力

ビクトリア州立学校では、留学生が小学校で地元の生徒と一緒に通常の授業を受けている間に、英語力のサポートをします。したがって、お子さんは小学校に入る前に、集中英語コースに入学する必要はありません。

福祉と世話

A小学校の学齢の生徒は全員、ビクトリア州立小学校に留学している間、親または法律上の保護者(養子縁組、または親が亡くなっている場合)と一緒に住んでいなければなりません

費用とプログラムのオプション

オンラインの 申請プロセスを使用して、以下を確認してください:

  • 該当するプログラム
  • ビクトリア州立学校の学費
  • ビザの種類
  • 申請用紙。

申請方法

ここをクリックして申請プロセスを確認するか、最寄りの公認エージェントを見つけてください。

​​
Last Update: 15/10/2018 2:26 PM